スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参加イベントについて

お久しぶりです。宮良です。

参加イベントに関しまして、
「第十六回文学フリマin大阪」にも「超文学フリマ」にも
現在の所参加の目処は立っていません。

今後何らかのイベントに参加する予定がありましたら、
こちらで連絡致しますので、宜しくお願い致します。

またメール等ありがとうございます。
あまり活動の動きがありませんが、今後とも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

文学フリマありがとうございました

宮良紗和子です。文学フリマお疲れ様でした~。
当ブースに立ち寄ってくださった方に感謝。
初参加でドキドキでしたが、何とかなったかな。
無料配布の冊子は全部捌けました!もらって行ってくれた方どうもありがとうございます!
(押し付けになってないかちょっと心配なんですが)
作品を買って行ってくれた方も本当にありがとうございます。
自分が書いた小説をお金を払って買ってもらうって不思議な感覚ですね。
二次創作ならその元となる作品が好きな人が興味を持って買ってくれるっていう流れがあるので分かるんですが(もちろんこの場合もかなり嬉しいです)、
どんな話なのか分からない、素人の作品(かつ初参加の人間の物)を買ってもらえるって相当嬉しいしありがたいことなんじゃないかと。
色々と新鮮でした。
しかもこういうイベントだとお客さんと会話できるのも大きなメリットですね。
創作に関する話できる人なんて自分の周りにはいないので刺激になるし、これまた不思議な気持ちになります。
お客さんの作品もいただいちゃったりして。ありがとうございます!読ませていただきました!
他にもロマサガの話をしてくださった方もいて、大のロマサガ好きとしては食いつかない訳がない!
また次の機会にサガトークできたらとても嬉しいです。
あと表紙や装丁を褒めていただくことがあったんですが、これも嬉しいですね。
小説の中身ももちろんですが、表紙とかデザインとか全部ひっくるめて自分の作品を自分で作るってことだと思うので、
ぱっと見の感想をその場で言ってもらえるとニヤニヤしてしまいますw
今回は女子大生の話で優しい感じの表紙にしたせいか、女性の方に褒めてもらえました。
多分買っていただけたのも女性が多かったと思います。

そして反省点はいろいろあるんですが、その中でも第一に、
自分の作品がどういう内容なのか説明するのが壊滅的なほど下手くそなのでそれをどうにかしたいです。
これを言えなきゃ意味がないじゃない!って会場で一人心の中でツッコミを浴びせてました。
前からわかっていたことなんですけどね……あの日、自分で説明してて訳わからなくなりました。
うーん……これ上手くなるには次回会場で他の人のブースに行って「どういう話なんですか?」って質問してみようかな。
相手の方の答え方を聞くのもためになりそうだし。

でも今回は本作って出店できたし、またこれから研究してやっていきます!
11月の文学フリマも参加しようと考えてます。その時は多分一次創作オンリーで。
新しい本引っさげてTRC行くよ!
次はカレー食べたいなー

第14回文学フリマについて

お久しぶりです!
文学フリマ用の原稿も入稿して、残りのちまちました作業をしているところです。
値札とか作るの忘れてたんでそれも準備中。値札作りって結構好きです。

ということで第14回文学フリマに参加します。

スペースはEホールの C-58です。

そして、メインの本ですが以下のようなものとなります。

*********************************************************
  『ささくれ立つ花ことば』
  B6/96ページ/予定価格:300円
  
  地方から上京して姉と同居している女子大生が主人公の話。
  大学で親しい友達がいなく、また作ろうともしない。
  告白されて付き合うことになった彼氏には少し心を開く。
  でも何となく彼女の心はオープンにならない――

*********************************************************

うまく説明できてないんですがこんな話です。
あとタイトルに花ことばとありますが、主人公が途中から花屋で働き始めます。

お試し読みとして、冒頭から24ページ分程切り取った冊子を無料配布します。
ぜひもらっていただけたらと思います!

これ以外ではカタログにもありますがロマンシングSaGa2の二次創作も数点並べる予定です。
ロマ2好きな方、そういえば昔遊んだなーって方、立ち読みでも全く構いませんのでぜひお越しください^^


今までのペースからして、これが文フリ前最後の更新になると思うのでw、
当日はどうぞよろしくお願いします~!

第14回文学フリマ申し込みました

お久しぶりです。久しぶりすぎます。
もともとここに何を書けばいいか決めあぐねているんですが、
本当に何を書いたらいいのやら。
書きたいことを書けばいいわけですが、
書きたいことがあったらブログに書くよりも創作に充てたいという気もします。

前置きが長くなりましたが、第14回文学フリマ申込完了しました(したハズ)。
日曜日振り込んだので大丈夫でしょう。
文学フリマ初参加です。どうぞお手柔らかにお願いします。
原稿は今書いているところです。
書き終わるかちょっと微妙なんですが、完成させないと純粋な創作物が何も並んでないっていう事態になるのでそれだけは避けたいです。
次ここを更新する時に同人誌の内容をUPできるよう頑張ります。

11月の文学フリマ

文学フリマのサークルリストが公開されましたね~!
私はというと、参加予定で申し込んでいたのですが、
私用と重なってしまい、どうしても参加できそうもなかったのでキャンセルしました。
(早めにキャンセルできたので、スペースを無駄にすることなく、他の方に充ててもらえたと思います!)

んー、でも残念。リスト見てるとやっぱり行きたくなる…!
見ると「行きたい行きたい!」と思っちゃうので、あまり公式サイト見ないようにしようかなw
次は来年5月にあるようなので、そちらは参加したいです。いや、絶対する!

前回本買ってすごく面白い(というか興味深い話だった)作品を出してた方が
今回は参加していないみたいで、残念なようなほっとしたような…
5月にその方も出てたらいいな。
プロフィール

宮良紗和子

Author:宮良紗和子
80年代3月29日生
関東在住

月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。